« ゆーとぴあクラフターズ | トップページ | ゆーとぴあクラフターズ開催しました! »

2011年1月21日 (金)

手打ちそば処~かえで庵~

いやぁ~、毎日、毎日・・・雪snow降りますねぇ~~331

yukoもmikiも毎朝出勤したら、パソコンの電源入れる前にスコップ片手に雪寄せ223 せっせと頑張ってますよ195

お陰で更に”二の腕”がたくましくなってきたような・・・337

まぁ、yukoの二の腕の話はさておき・・・

先日、yukoとmikiは皆瀬にある『かえで庵』へ取材の打ち合わせに行ってきたのですが、その時店長の鈴木さんからおもしろいお話を聞いてきたのでご紹介したいと思います67

皆さん『全国ご当地どんぶり選手権』ってご存知ですか?

今月の11日から16日まで、全国20のご当地どんぶりが「№1ご当地どんぶり」の座と賞金商品総額100万円をかけて東京ドームに大集結したイベントなんですが・・・

今回で2回目ということで参加チームも少なく、知名度もまだまだな選手権なんですがこれに『かえで庵』店長の鈴木さんは目をつけたんですよ18

もしかしたら、俺も参加できるかなsign02ってflair

そして、鈴木さんが考案したどんぶりがコチラです174

01地元、皆瀬牛を使った『スジ肉のハヤシライス』です75

スジ肉というと、ちょっと苦手という方もいるかと思いますが、そこは天下の”皆瀬牛” shine

じっくり煮込まれた”スジ肉”は口にいれるとトロッと溶けていい味出しているんですよ108

上にかかっている白いのは”生クリーム”なんですが、それがハヤシライスの味をまろやかにしてくれて、更においしさ倍増なんですよ116

鈴木さん曰く・・・

将来、10年、20年後の湯沢はどうなっている?自分の子供たちは湯沢にいるのか?湯沢に働く場所はあるのか?何か自慢できるものを残してあげたい!!そして、このどんぶりが湯沢の名物になってくれると”米の消費拡大”にもつながるんではないか!?このままでは農家はつぶれてしまう!!

と、熱く語っておられましたthink

本当、鈴木さんのおっしゃる通りですよね281 

”横手やきそば”に続け!ではありませんが、湯沢を大々的にPRする何か78 が今の湯沢には必要ではないでしょうかsign02

そのきっかけにもなればと、鈴木さん一生懸命でした140

帰り際、家族の皆さんにも試食してもらってnotesとどんぶりいっぱいに「スジ肉入りハヤシライス」いただいてきました72

0 

yukoの2歳になる息子もこの笑顔285

02

とにかくスジ肉がやわらかいので子供からお年寄りまで問題なく食べることができますdelicious

話は『第2回全国ご当地どんぶり選手権』に戻りますが、この選手権でグランプリを獲得したのが北海道の”うにめし丼”です221

我が秋田県もなんと「比内地鶏親子丼」で4位を獲得しております191

秋田の味、全国でも認められています222

今が湯沢を変えるとき!変わるとき!かもしれませんね268

他にも、こんなどんぶりいんじゃない185などのアイディアがありましたら教えてください128

湯沢の未来の為、湯沢で育つ子供の将来の為、私たち大人が動かなきゃ318 334

ですねhappy01

Yuko01 Yuko

湯~なび放送局 http://www.yuzawamarugoto.com/ 

|

« ゆーとぴあクラフターズ | トップページ | ゆーとぴあクラフターズ開催しました! »

湯沢のイチオシSHOP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1332941/38555403

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちそば処~かえで庵~:

« ゆーとぴあクラフターズ | トップページ | ゆーとぴあクラフターズ開催しました! »