« 陶芸教室 ~絵付け編~ | トップページ | 第12回 ~かだる雪まつり~ 一日目 »

2010年1月18日 (月)

~第31回 3時間立切試合の撮影に行ってきました~

04 湯沢市雄勝郡剣道連盟(前田貞一会長)主催の立切(たちきり)試合が17日、湯沢市総合体育館で行われました。
この大会は男子が31回目、女子が11回目。
基立と呼ばれる剣士たちが休みなしに挑戦者と竹刀を交える剣道の「立ち切り試合」が男女計6人で体力と気力の限界に挑みました。
男子の基立ちは3時間で33人、女子の基立ちは2時間で22人と対戦し、一人5分の制限時間内で有効打突数を競い合いました。

今回の基立は、男子が打川淳5段(39)=稲川中教諭、湯沢市、鵜川徹教士7段(50)=刑務官、秋田市、高沢公也錬士6段(35)=刑務官、仙台市、佐原祐介5段(29)=福島県警、福島市=の4人。女子は吉川百合子5段(31)=会社員、湯沢市、越高ひとみ5段(40)=会社員、五城目町=の2人。
大太鼓を合図に大きな掛け声で気合いを入れると、自らを鼓舞しながら果敢に攻め続けていました。

05後半になると足元がふらつき、防戦主体となる場面も見られたが、気力を振り絞って有効打突を狙う6人の姿に、見守る仲間や家族から大きな声援が送られていました。
全員が見事に立ち切り、達成感いっぱいの表情を見せくれました。

mikiでしたkaraokenotes

|

« 陶芸教室 ~絵付け編~ | トップページ | 第12回 ~かだる雪まつり~ 一日目 »

湯沢のお祭り・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1332941/33348945

この記事へのトラックバック一覧です: ~第31回 3時間立切試合の撮影に行ってきました~:

« 陶芸教室 ~絵付け編~ | トップページ | 第12回 ~かだる雪まつり~ 一日目 »