« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月18日 (月)

~第31回 3時間立切試合の撮影に行ってきました~

04 湯沢市雄勝郡剣道連盟(前田貞一会長)主催の立切(たちきり)試合が17日、湯沢市総合体育館で行われました。
この大会は男子が31回目、女子が11回目。
基立と呼ばれる剣士たちが休みなしに挑戦者と竹刀を交える剣道の「立ち切り試合」が男女計6人で体力と気力の限界に挑みました。
男子の基立ちは3時間で33人、女子の基立ちは2時間で22人と対戦し、一人5分の制限時間内で有効打突数を競い合いました。

今回の基立は、男子が打川淳5段(39)=稲川中教諭、湯沢市、鵜川徹教士7段(50)=刑務官、秋田市、高沢公也錬士6段(35)=刑務官、仙台市、佐原祐介5段(29)=福島県警、福島市=の4人。女子は吉川百合子5段(31)=会社員、湯沢市、越高ひとみ5段(40)=会社員、五城目町=の2人。
大太鼓を合図に大きな掛け声で気合いを入れると、自らを鼓舞しながら果敢に攻め続けていました。

05後半になると足元がふらつき、防戦主体となる場面も見られたが、気力を振り絞って有効打突を狙う6人の姿に、見守る仲間や家族から大きな声援が送られていました。
全員が見事に立ち切り、達成感いっぱいの表情を見せくれました。

mikiでしたkaraokenotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

陶芸教室 ~絵付け編~

1月13日(水)陶芸教室~絵付け編~ということでまたまた『弁天地区センター』に隣接する“創作館”へ行ってきました

前回『素焼き』した作品に釉薬(ゆうやく)を塗る工程をしてきました(*^・ェ・)ノ


DSC01685左の写真が素焼き後の作品です。
素焼きだけでも素敵なのですが、ここままだと飲み口に“口”をつけた時にザラザラしてしまうのでやすりを使って表面をなめらかにしていきます。




DSC01686ちょっと見にくいですが、一生懸命やすりでけずっていますwink







次は”こうだい”に釉薬がかからないように”ろう”を塗る作業をします。
DSC01713DSC01709







こんな感じで名前も書いておきます。





DSC01704次はいよいよ釉薬を塗っていきます。
先生、一生懸命釉薬をマゼマゼしています。






DSC01724真剣にどんな色にするか考えていますcatface

青・・・・sign02緑・・・・sign02
先生のアドバイスを聞きながらみなさん真剣です。




DSC01717DSC01718こんな感じで釉薬を塗っていきますsign04
イメージを膨らませながら慎重に・・・





DSC01734DSC01746今はどれも同じ色ですが、1230度で本焼きされると、想像もつかない色がでてくるそうです





DSC01743毎回『陶芸教室』に参加する”黒沢”さんですwink
今回の参加者のなかで最多の4作品をつくっていました






DSC01748作業終了後は、皆でみかんを食べたりコーヒーをごちそうに
なりながら、参加者の方たちと楽しいお話をしましたcafe
18日に本焼きをし、20日には出来上がる予定です
今回作った作品は”山田地区センター”で開催される
『生活工夫展』に出品されます。
生活工夫展は1月24日(日)です


今からどんな色に仕上がっているかワクワクして想像を膨らませているyukoでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

第21回 全国酒屋唄競演会 取材日記

平成22年1月10日(日)今回で21回目となる『全国酒屋唄競演会』が行われました

私たちゆーとぴあネットスタッフもリハーサル風景から撮影をしてきましたmovie
午後12時の開場にも関わらず9時過ぎから整理券の配布を待つお客様たちとスタッフで賑わっていましたhappy01
DSC01615対応に追われるスタッフの方たち・・・
丁寧に来場者の方たちに説明していました。お疲れ様です。






DSC01622開場直前は1回ホールがお客様達であふれかえっていました
ここでもスタッフの方たちが迅速に対応し、混乱することなくスムーズに観客の皆さまをむかえいれることができました


DSC01628


今回の司会者は皆様もご存じの羽後町出身の”石垣政和”さんですwink
ちょっと写真が小さくて顔がよく見えませんが、抜群のトークで会場をわかせていましたよnote

DSC01646唄に合わせて踊っていた『森久子社中』の女の子heart04
とってもかわいかったです





DSC01659
今回の目玉である”スペシャルゲスト”は原田直之さん
声に艶のある柔らかい唄声で会場にいる方たちをうっとりさせていました。



DSC01667DSC01673







フィナーレは『森久子社中』のかわいい踊りと出演者全員で”花笠音頭”を歌いたくさんの拍手のなか終了しました。
DSC01672当日は1,000人近い観客の方が来場してくださり大変盛り上がった第21回 全国酒屋唄競演会でした。(*^・ェ・)ノ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC01620当日のスタッフの昼食はロイヤルホテルさんのおいしいお弁当でしたshineハンバーグやらエビチリやら入ったおかずタップリのお弁当ですcatface スタッフのみなさんお疲れさまでした。

yukoでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »